電子タバコケース・スマートフォンケース・3D曲面熱転写昇華機・部材卸・OEM企画・製造・販売会社 CASEMAKER

ご注文の流れ

ご注文の流れ

ご依頼から納品までのご注文の流れをご紹介いたします。

1.ご依頼

1.ご依頼

このサイトのお問い合わせはフォームよりお気軽にご依頼ください。
お問い合わせフォームからのお問合せは24時間受け付けております。
希望商品・数量・納期をお知らせいただくとスムーズにお答えさせていただきます。
弊社担当よりご連絡いたします。

2.お見積書・ご相談

2.お見積書・ご相談

個数やデザインなど詳細を確認させていただき、お見積をご案内いたします。個数や内容によっては単価が変わりますので、詳細が決まっていない場合はお打ち合わせさせていただきご提案させていただきます。その際はご相談ください。

3.サンプル製造

3.サンプル製造

ページよりテンプレートをダウンロードしデータを弊社へ入稿ください。製作前にイメージ見本をお送りいたします。問題がないようであればサンプルを製作いたします。再度調整が必要な場合は改めてヒヤリングをさせていただき製作しお送りいたします。

4.サンプルの確認

4.サンプルの確認

サンプルがお手元に届きましたら、仕上がりの色味や素材感をご確認くださいませ。
問題がないようであれば発注を確定させていただきます。

5. 納品

5. 納品

本発注から最短で5~7営業日で発送させていただきます。
個数によっては製造工数が伸びますので、その際はご相談させてください。
ユーザー直送、店舗納品、倉庫納品などご希望の納品方法に柔軟に対応いたしいます。

印刷のデータ作成上の注意点

必ずお読みください。

●入稿データ

  • 印刷は、Adobe illustrator形式もしくはPhotoshop形式ファイルのみ受付可能です。
    Adobe illustrator・Photoshopをお持ちでない方はjpeg形式でも可能です。
    ただしデジタルカメラで撮影した写真画像はほとんどが72dpiになっておりますのでご注意ください。

●画像解像度などについて

画像解像度は原寸の画像サイズで最低300dpi(推奨は350dpi)を推奨しております。
※デジタルカメラで撮影した写真画像はほとんどが72dpiになっておりますのでご注意下さい。
※低解像度の画像を配置されている際、原則的にデータチェック対象外になりますのでご注意ください。
※低解像度による仕上りの品質に対しての責任は負いかねますので、ご了承ください。

下記の画像は解像度72dpiと350dpiの写真データを印刷した場合の比較です。
モニターでご覧になって作成されている時は、72dpiの解像度で問題なく綺麗に見えますが、実際に印刷されますと、非常に粗くぼけた印象になってしまいます。

解像度72dpiと350dpi

●注意事項

  • 商品加工はすべて手作業のため「印刷ズレ」が生じる場合がございます。
    ひとつひとつ手作業で機械に設置を行っているため、わずかな印刷ズレが生じる場合がございます。上記の理由により3mm以内の印刷ズレに関しましては許容範囲内とし、ご返品や印刷直しの対象外とさせて頂いております。
  • お客様のご覧になられますパソコン及びスマートフォンなどの液晶・画面の違いにより実際の商品写真の色と相違する場合もあります。受注生産のためイメージ違いや商品の柄・カラーの若干の誤差によるご返品や印刷直しの対象外とさせて頂いております。

●商標権・肖像権のお取り扱いについて(ご利用規約)

  • インターネットで見つけた画像・書籍の写真など、ご自身で製作したり画像以外は著作権や商標権が発生しており勝手に使用できません。
  • こちらで著作権・肖像権の侵害の可能性があると判断した場合は、ご注文をキャンセルさせていただきます。
  • 製作依頼者がご自身が罰される場合があります。また、製作した商品によるトラブルにつきましては、弊社に問題が起きてしまった場合は、補償をお願いする場合があります。
  • ご入稿いただきました段階で全てのお客様は、ご利用規約に同意されたといたします。
    マナーを守って自己判断でお願いいたします。
PAGETOP